生理前に足がむくむのをなんとかしたい!

生理前になるときまって足がむくんでくる!という悩みをもっている女性は多いと思います。
中には、足がパンパンになるうえに、体重が増えて困る!という方もいるかも!

 

実は、こういう生理前の足のむくみなどの減少は、女性ホルモンが大きく影響していて、カラダに水分を溜め込んで置こうという機能が働いてしまうのが主な原因と言われています。

 

だから、ある意味、生理前になると足がむくむというのは自然な現象ともいえるので、あまり気にする必要もなさそうです!
生理前にむくみなどの症状が出始めたけど、生理が終わってもなかなか元通りになららいということであれば、病院にいってみてもらうなどしたほうがいいと思います。

 

 

ですが、多くの場合はマッサージなどによる解消方法で十分対応できると思われます。

 

 

それにしても月経前、生理前に足がむくみやすい人とそうでない!という人もやっぱりいるんですよね。
その差ってなんなのでしょう。

 

よく言われるのが、やはり栄養の偏り。
塩分の摂りすぎ、運動不足などがあるということ。

 

こういう状態だと、どうしてももともとの体の状態がアンバランスなので、生理前などホルモンバランスが乱れることで、それに連動して体調がさらに乱れやすくなってしまいます。

 

産婦人科などで診断してもらうと、結果としてPMSという診断をされることもあるみたいなので、生理前に足のむくみがでるというのも一種の月経前症候群なのかもしれませんね。