むくみ改善、冷え性対策の漢方薬

むくみ改善には、漢方薬が得意分野ということでコチラのページでも紹介しました!

 

もちろん、漢方薬の場合は、その人の体質などを見ながら生薬などを選んでいくので、コレがいい!ということはいいにくいのですが、一般的に漢方薬で、むくみ改善にいい!と言われているものにはどのような漢方薬があるのかを紹介したいと思います。

 

 

当帰芍薬散

当帰芍薬散は、冷え性や月経痛などにも効果的ということでむくみ対策の漢方薬としては代表的なお薬です。
当帰芍薬散には、血行をよくする効果があるので、むくみあもちろん虚弱体質の人、むくみと冷え性がセットの人にはピッタリ。

 

 

桂枝茯苓丸

この桂枝茯苓丸も、血行改善の効果があるので冷え性対策やむくみが起こりやすい人におすすめの漢方薬。
月経痛やPMS対策などにも処方されることがあるようです。

 

 

五苓散

五苓散は、むくみということに絞れば、一番に処方される漢方薬です。
利尿効果が高いのでむくみ対策ではよく利用されます。ちなみにお酒の飲み過ぎによる二日酔いとかむくみ対策にも効果的です。

 

 

防已黄耆湯

防已黄耆湯は、水太りなどしやすい方に向いている漢方薬。
むくみと冷えが同時に起こったり、体がなんとなくだるい!なんて方に良いそうです。

 

 

真武湯

真武湯は、胃腸虚弱をともなう冷えやむくみがある方におすすめの漢方薬。
下痢を起こしやすい方に良いようです。

 

 

半夏厚朴湯

半夏厚朴湯は、リラックス効果のある漢方薬。
自律神経の乱れなどから起こる冷え性やむくみケアにはピッタリのお薬なんだそうです。